新着情報
2012.2.3

G tokyo 2012

SCAI THE BATHHOUSEは、G tokyo 2012に参加いたします。

15ギャラリー参加による展覧会形式のユニークなアートフェア G-Tokyo 2012にて、
今年のSCAI のブースでは荒神明香と小牟田悠介の二人展を開催します。

荒神と小牟田はそれぞれの作品を通して、空間やそれを捉える私達の感覚にアプローチしている作家です。 荒神は日々の気付きに基づいた現象を自らの小さな行為の集積によって作りだし、小牟田は折り紙をモチーフにした平面や鏡面素材を用いた作品で空間と二次元の画面、さらには鑑賞者の認識、想像力との関係を探っています。1983 年生まれの 2 人による、G-tokyo 2012 の展示空間に新しいかたちを与える試みにぜひご期待ください。

G-Tokyo 2012
会期:2月25日(土) 11:00-21:00・26日(日) 11:00-20:00
会場:森アーツセンターギャラリー
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー52F
料金:一般1100円、学生(高・大)900円、4歳~中学生:500円(当日限り有効)

http://www.gtokyo-art.com/2012

荒神明香 "reflectwo" 2008
「ライフがフォームになるとき」展示風景、 サンパウロ近代美術館(ブラジル)

小牟田 悠介 "Tsuru_0026" 2011 92 x 92 x 4.5cm ステンレス、木