Artists

プロフィール

MOON KYUNGWON
1997
カリフォルニア・インスティテュート・オブ・ザ・アーツ修士過程修了、バレンシア、アメリカ
チェルシー・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン修士過程修了、ロンドン、イギリス
1995
梨花女子大学校 学士・修士修了、ソウル、韓国
1969
ソウル、韓国生まれ
JEON JOONHO


1997
Vermont studio Fellowship、バーモント、アメリカ
チェルシー・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン修士過程修了、ロンドン、イギリス
1992
東亜大学美術学部学士課程修了、釜山、韓国
1969
釜山、韓国生まれ

主な個展

2018-2019
「NEWS FROM NOWHERETATE」TATE Liverpool、リバプール、イギリス
2017
「FREEDOM VILLAGE」SCAI THE BATHHOUSE、東京
2015
「NEWS FROM NOWHERE」Migros Museum für Gegenwartskunst、チューリッヒ、スイス
2015
「The 56th Venice Biennale」Korean Pavilion、ヴェネツィア、イタリア
2013
「NEWS FROM NOWHERE」Sullivan Galleries、SAIC、シカゴ、アメリカ

主なグループ展

2019
「開館15周年記念 現在地:未来の地図を描くために[1]」金沢21世紀美術館、金沢、石川
2018
東アジア文化都市2018金沢 「変容する家」金沢、石川
2017
「Frieze Project」リージェンツ・パーク、ロンドン、イギリス
「The Return of Memory」HOME、マンチェスター、イギリス
2012
documenta(13)、カッセル、ドイツ [Moon Kyungwonと協同]
Korea Artist Prize、国立現代美術館、韓国 [Moon Kyungwonと協同]
光州ビエンナーレ2012、光州、韓国 [Moon Kyungwonと協同]
「Lifelike」Walker Art Center、ミネアポリス、アメリカ
2011
ヨコハマトリエンナーレ 2011、横浜、神奈川
2010
瀬戸内国際芸術祭、福武ハウス、香川
「Plastic Garden - Korean Contemporary Art 2010」Minsheng Art Museum、上海、中国
2009
「Beginning of New Era」国立現代美術館、ソウル、韓国
「Peppermint Candy」国立現代美術館、ソウル、韓国
「Stiftelsen3」14 International Contemporary Art Foundation 3,14、ベルゲン、ノルウェー
「Your Bright Future」LACMA & The Museum of Fine Arts、ヒューストン、アメリカ
「A Different Similarity」Central Istanbul、イスタンブール、トルコ
グラフィック・アート・ビエンナーレ、リュブリャナ、スロベニア
「Under control」Krannert Art Museum、University of Illinois at Urbana-Champaign、イリノイ、アメリカ
モスクワ・ビエンナーレ、モスクワ、ロシア
2008
「Modest Monument」Kings Lynn Art Centre、ノーフォーク、イギリス
「Metamorphosis」Espace Culturel Louis Vuitton、パリ、フランス
釜山ビエンナーレ、釜山、韓国
南京トリエンナーレ、南京、中国
「Von dem was dann noch bleibt」NKV Wiesbaden、ヴィースバーデン、ドイツ
2007
「Peppermint Candy」サンチアゴ現代美術館、サンチアゴ、チリ
「Contemporary Korean Art in China-Wonderland」中国美術館、北京、中国
「Have You Eaten Yet?」2007 アジア・アート・ビエンナーレ、台湾国立現代美術館、台北、台湾
第27回グラフィック・アート・ビエンナーレ、リュブリャナ、スロベニア
「Asian Attitude」ポーランド国立美術館、ポズナン、ポーランド
「笑い展」森美術館、東京
2006
「Circuit Diagram」Cell Project Space、ロンドン、イギリス
シンガポール・ビエンナーレ、City Hall、シンガポール
「On Difference」Wttembergischer Kunstverein Stuttgart、シュツットガルト、ドイツ
2005
「Beautiful Cynicism」アラリオ・ギャラリー、北京、中国
「Critics Choice」The Fact Show、Foundation for Art & Creative
Technology、リバプール、イギリス
「Live Free or Buy」Images Festival、Innis Town hall、トロント、カナダ
「Shanghai Cool」Shanghai Duolun Museum、上海、中国
「Post IMF」Art Ark Gallery、上海、中国
2004
「Show Case Contemporary Art Society」City Art Centre Edinburgh、エディンバラ、スコットランド
「A Drop of Water A Grain of Dust」光州ビエンナーレ、韓国
「Out the Window」国際交流基金アジアセンター、東京
2003
「East of Eden」Victoria Miro Gallery、ロンドン、イギリス
「Pleasure Factory」ソウル美術館、ソウル、韓国
「People Walking on the Water-Cheonggeochun Project」ソウル美術館、ソウル、韓国
2002
「Media City Seoul-2002」ソウル美術館、ソウル、韓国
「11&11 Korea Japan Contemporary Art」Sungkok Art Museum、ソウル、韓国
「The Fruit of Forbidden」Sungkok Art Museum、ソウル、韓国
2001
「Dreaming of New Atlantis」釜山市立美術館、釜山、韓国
2000
「Seoul London London Seoul」Total Museum、ソウル、韓国

主な受賞歴

2012
光州ビエンナーレ Noon Award受賞
2007
第27回グラフィック・アート・ビエンナーレ、リュブリャナ グラン プリ
2004
光州ビエンナーレ ビエンナーレ賞
2001
Tomorrow's Artist、Sungkok Art Museum
1995
Korea Grand Exhibition 特別賞
1992
Busan Grand Exhibition グランプリ

主なコレクション

ヒューストン美術館、アメリカ
Contemporary Art Society、イギリス
台湾国立現代美術館、台湾
Galerie Thaddaeus Ropac
Heinz Ackman
Uli Sigg
韓国国立現代美術館、韓国
京畿道美術館、韓国
ソウル美術館、韓国
アラリオ・ギャラリー、韓国