作家情報

プロフィール

現在はベルリン、コペンハーゲンを拠点に制作
1974
コペンハーゲン、デンマーク生まれ

主な個展

2019
"Change Yourself"、Politikens Forhal、コペンハーゲン、デンマーク
2018
"INHALE-HOLD-EXHALE"、Kunstmuseum Thun、スイス
"Carl Nielsen and Anne Marie Carl-Nielsens Award 2018"、Den Frie、コペンハーゲン、デンマーク
2017
"Distance"、SKMU Sørlandets Kunstmuseum、クリスチャンサン、ノルウェー
"Jeppe Hein Modified Social Benches NY"、サウスバンクセンター、Festival Terrace&Queens Walk、ロンドン
"YOUR WAY"、シャトー・ラ・コスト、ル・ピュイ=サント=レパラード、フランス
2016
"Sculpture 21st, Jeppe Hein"、レームブルック美術館、デュースブルク、ドイツ
"Jeppe Hein Semicircular Space"、ビクトリア国立美術館、メルボルン、オーストラリア
2015
"This way"、ヴォルフスブルク美術館、ドイツ
"Jeppe Hein: Please Touch the Art"、パブリックアート基金、ブルックリン橋公園、ニューヨーク
2013
"Distance"、アロス・オーフス美術館、オーフス、デンマーク
2011
"360°"、金沢21世紀美術館、金沢
2009
"Kuru Kuru"、SCAI THE BATHHOUSE、東京
2007
"Inbetween"、SCAI THE BATHHOUSE、東京
Sculpture Center、ニューヨーク
テート・モダン、ロンドン
ホノルル美術館、ホノルル、ハワイ
"ディスタンス"、ザ・カーブ、バービカン・アート・センター、ロンドン
2006
"Momentum 2006"、モス、ノルウェー
リヴァプール・ビエンナーレ、ロンドン
2005
"Invisible Labyrinth"、Espace 315、ポンピドゥー・センター、パリ
2004
"Appearing Rooms"、ヴィラ・マナン、パサーリオ、イタリア
"Flying Cube"、P.S.1、ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク

主なグループ展

2019
"MOVE"、アロス・オーフス美術館、オーフス、デンマーク
2018
"Austellen des Ausstellens"、バーデンバーデン州立美術館、ドイツ
"NO ORDINARY MOMENTS"、EMMA Museum、タピオラ、エスポー、フィンランド
"Lust der Täuschung"、ヒポ文化財団美術館、ミュンヘン、ドイツ
"Space Shifters"、 ヘイワード・ギャラリー、ロンドン
2017
"Miroir Miroir"、MUDAC、ローザンヌ、スイス
"Cool, Calm, and Collected"、アロス・オーフス美術館、オーフス、デンマーク
2016
"An Imagined Museum, works from the Centre Pompidou, the Tate and the MMK"、Museum für Moderne Kunst、フランクフルト・アム・マイン、ドイツ
"The world was flat"、MAZ Museo de Arte Zapopan、メキシコ
"Art Festival Watou 2016"、ワータウ、ベルギー
"六本木アートナイト"、森美術館、東京
2015
"Playing future"、Kunsthalle Kiel、ドイツ
"Kunst i sollys"、アルケン近代美術館、イスホイ、デンマーク
2014
"Spielobjekte"、ティンゲリー美術館、バーゼル、スイス
"The glass is always greener"、ロスキレ現代美術館、デンマーク
2013
"Slapstick! Alÿs, Bock, Chaplin,Hein, Laurel &Hardy, Keaton, Matta-Clark"、ヴォルフスブルク美術館、ドイツ
2012
"Treffpunkt: Berlin"、アルケン近代美術館、イスホイ、デンマーク
"30 Künstler / 30 Räume"、Neues Museum Nürnberg、ドイツ
2011
"ヨコハマトリエンナーレ2011"、横浜
"Beyond"、SCAI THE BATHHOUSE、東京
2009
"万華鏡の視覚"、森美術館、東京
"サイレント"、広島市現代美術館、広島
2008
"Platform Seoul 2008"、Art Sonje Center、ソウル、韓国
2007
"The World as a Stage"、テートモダン、ロンドン
2006
"Le mouvement des images"、ポンピドゥ・センター、パリ
"プレイ・ステーション"、Sprengel Museum、ハノーバー、ドイツ
"バックドロップ"、ブルームバーグ・スペース、ロンドン
2005
"パンタグリュエル症候群"、T1 トリノ・トリエンナーレ、トリノ、イタリア
"Black Market Worlds"、9th Baltic Triennial of International Art、CAC ヴィルニアス & ICA ヴィルニアス、リトアニア
"Ecstasy. In and about altered states"、ロサンゼルス現代美術館、ロサンゼルス、アメリカ
"Universal experience. art, life, the tourist eye"、シカゴ現代美術館、シカゴ
2004
"A Secret History of Clay: From Gauguin to Gormley"、テート・リヴァプール、ロンドン
2003
"2nd Biennial of Ceramic in Contemporary Art"、アルビソーラ、イタリア
"Interludes"、ヴェネツィア・ビエンナーレ、イタリア
"The Straight or Crooked Way"、ロイヤル・カレッジ・オブ・アート、ロンドン