Artists

プロフィール

ニューヨーク在住、制作、アメリカ
1977
MFA ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン、ロードアイランド州、アメリカ
1976–1977
インディペンデント・スタディ・プログラム(アーティストレジデンス)、ホイットニーミュージアム、ニューヨーク、アメリカ
1972
BFA オハイオ大学、アセンズ、オハイオ州、アメリカ
1970-1971
シカゴ大学、シカゴ、イリノイ州、アメリカ
1968-1970
デューク大学、ダーラム、ノースカロライナ州、アメリカ
1950
アメリカ、オハイオ州ギャリポリスにて生まれる

主な個展

2019
「FOR YOU: Jenny Holzer」国立現代美術館、ソウル、韓国
「Tutta la verità (The Whole Truth)」ラジョーネ館(GAMeC)、ベルガモ、イタリア
「Jenny Holzer: Thing Indescribable」ビルバオ・グッゲンハイム美術館、ビルバオ、スペイン
2018
「ARTIST ROOMS: Jenny Holzer」テート・モダン、ロンドン、イギリス
「Use What is Dominant in a Culture to Change it Quickly: Jenny Holzer’s Sentences and Sentiments from
 the Collections of Jordan D. Schnitzer and His Family Foundation」パシフィックノースウエストカレッジオブアート、
 PNCA-センター・フォー・コンテンポラリーアート&カルチャー、ポートランド、オレゴン、アメリカ
「Artist Rooms: Jenny Holze」ミッドランド・アート・センター、バーミンガム、イギリス
2017
「SOFTER: Jenny Holzer at Blenheim Palace」ブレナム芸術財団、ウッドストック、イギリス
「Jenny Holzer」Hauser & Wirth チューリッヒ、スイス
「Jenny Holzer」マサチューセッツ現代美術館(MASS MoCA)、ノースアダムズ、マサチューセッツ、アメリカ
2016
「ARE YOU ALIVE?」アート・プロジェクト・イビサ&ルーン・ルージュ、イビサ、スペイン
「LOSS: In memory of Babi Yar」ピンチュク・アートセンター、キエフ、ウクライナ
2015
「War Paintings」コッレール博物館、ベニス、イタリア
2014
「Jenny Holzer」サンパウロ近代美術館、サンパウロ、ブラジル
2013
「Jenny Holzer: Truisms」ザ・ルームズ、セントジョンズ、カナダ
2012
「Sophisticated Devices」Sprüth Magers、ロンドン、イギリス
2011
「Jenny Holzer」ポズナン・アートステーション・ファンデーション、ポーランド (ライトプロジェクトを開催)
2010
「TOP SECRET」イヴォン・ランバートギャラリー、パリ、フランス
「Jenny Holzer」DHC/ART現代美術財団、モントリオール、カナダ (巡回展)
「UK, ARTIST ROOMS: Jenny Holzer」タルボットライスギャラリー/エジンバラ大学、エジンバラ、イギリス
「Jenny Holzer」バルティックセンターフォーコンテンポラリーアート、ゲーツヘッド、イギリス(巡回展)
「Jenny Holzer」オーストラリア現代美術センター、メルボルン、オーストラリア(巡回展)
2009
「Jenny Holzer」バイエラー財団、バーゼル、スイス (ライトプロジェクトを開催) (巡回展)
「Jenny Holzer: PROTECT PROTECT」ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ (巡回展)
2008
「Jenny Holzer: PROTECT PROTECT」シカゴ現代美術館、シカゴ、イリノイ、アメリカ (ライトプロジェクトを開催) (巡回展)
2007
「PROJECTIONS」マサチューセッツ現代美術館 (Mass MoCA) ノースアダムズ、マサチューセッツ、アメリカ
「Nothing Follows」イヴォン・ランバートギャラリー、パリ、フランス
2006
「Jenny Holzer XX'」オーストリア応用美術館(MAK)、ウィーン、オーストリア (ライトプロジェクトを開催)
2004
「Jenny Holzer」イヴォン・ランバートギャラリー、パリ、フランス (詩人アンリ・コールとの協働)
「TRUTH BEFORE POWER」ブレゲンツ美術館、ブレゲンツ、オーストリア (ライトプロジェクトを開催)
2003
「Jenny Holzer」ゴスラー、ドイツ (ライトプロジェクトを開催)
2002
「Protect Me From What I Want: The Multiples and Editioned Works of Jenny Hozler」
 プリンテッド・マター、ニューヨーク、アメリカ
2001
「Installation for the Chapelle Saint-Louis de la Salpêtrière」
 サント・シャペル教会、パリ、フランス (ライトプロジェクトを開催)
「Jenny Holzer」モンテレイ現代美術館、モンテレイ、メキシコ
「Jenny Holzer」ボルドー現代美術館、ボルドー、フランス (ライトプロジェクトを開催)
「Jenny Holzer: OH」新ナショナルギャラリー、ベルリン、ドイツ (ライトプロジェクトを開催)
2000
「Jenny Holzer」PROA財団、ブエノスアイレス、ブラジル (ライトプロジェクトを開催)
1999
「Jenny Holzer: Proteja-me do que eu quero」ブラジル銀行文化センター、リオデジャネイロ、ブラジル
1998
「Jenny Holzer: Lustmord」サムスタッグ美術館、南オーストラリア大学、アデレード、オーストラリア (巡回展)
「Jenny Holzer: Lustmord」イアン・ポッター美術館、メルボルン大学、メルボルン、オーストラリア (巡回展)
『Blue』イタウウニバンコ文化施設、サンパウロ、ブラジル
1997
「Jenny Holzer: LUSTMORD」ヒューストン現代美術館、ヒューストン、テキサス、アメリカ (巡回展)
1996
「Jenny Holzer: LUSTMORD」トゥールガウ美術館、ヴァルト、スイス
1995
「Jenny Holzer: From the Laments Series, 1989」ウィリアムズ大学美術館、ウィリアムズタウン、マサチューセッツ、アメリカ
「Jenny Holzer」水戸芸術館、水戸、茨城(巡回展)
「Jenny Holzer」三菱地所アルティアム、福岡(巡回展)
1993
「Jenny Holzer: The Venice Installation, from the Collection of Mort and Marlene Meyerson」
 ダラス美術館、ダラス、テキサス、アメリカ
「Da wo Frauen sterben, bin ich hellwach」ハウス・デア・クンスト、ミュンヘン、ドイツ
「Street Art: Jenny Holzer」ウヤズドフスキー城 現代美術センター、ワルシャワ、ポーランド
「Jenny Holzer」イデッサヘンデレス・アートファンデーション、トロント、カナダ
1992
「Selections from the Living Series: 1980–1982」クレアモント大学院大学、クレアモント、カリフォルニア、アメリカ(巡回展)
「Selections from the Living Series: 1980–1982」ノースダコタ美術館、グランドフォークス、ノースダコタ、アメリカ(巡回展)
1991
「Venice: The Venice Biennale」ルイジアナ美術館、ハムルビーク、デンマーク(巡回展)
「Venice: The Venice Biennale」ウォーカー・アート・センター、ミネアポリス、ミネソタ、アメリカ(巡回展)
1990
「XLIV Biennale di Venezia」ヴェネチアビエンナーレ、アメリカ館、ヴェニス、イタリア(巡回展)
「Jenny Holzer: Laments 1988-89」ディア美術財団、ニューヨーク、アメリカ
「Venice: The Venice Biennale」デュッセルドルフ美術館、デュッセルドルフ、ドイツ(巡回展)
1989
「Jenny Holzer」ソロモン・R・グッゲンハイム美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Jenny Holzer」イデッサヘンデレス・アートファンデーション、トロント、カナダ
「Jenny Holzer」ICA インスティテュートオブコンテンポラリーアーツ、ロンドン、イギリス
1988
「Jenny Holzer: Signs and Benches」ブルックリン美術館、ブルックリン、アメリカ
1987
「Jenny Holzer: Signs」デモインアートセンター、デモイン、アイオワ 、アメリカ(巡回展)
「Jenny Holzer: Signs」アスペン美術館、アスペン、コロラド、アメリカ(巡回展)
「Jenny Holzer: Signs」アートスペース、サンフランシスコ、カリフォルニア、アメリカ(巡回展)
「Options 30: Jenny Holzer」シカゴ現代美術館、シカゴ、イリノイ、アメリカ(巡回展)
「Jenny Holzer: Signs」リスト・ビジュアルアート・センター、
 マサチューセッツ工科大学、ケンブリッジ、マサチューセッツ、アメリカ(巡回展)
1984
「Concentrations 10: Jenny Holzer」ダラス美術館、ダラス、テキサス、アメリカ
「Jenny Holzer and Barbara Kruger」バーゼル美術館、バーセル、スイス (巡回展)
「Jenny Holzer: Truisms and Inflammatory Essays」
 アメリー・A・ウォレス ギャラリー、ニューヨーク州立大学オールドウェストベリーカレッジ、ニューヨーク、アメリカ
「Galerie't Venster-Jenny Holzer-Lady Pink」Rotterdam Kunststichting、 ロッテルダム、オランダ
1983
「Jenny Holzer」Le Nouveau Musée、ビルールバンヌ、フランス (巡回展)
「Investigations 3: Jenny Holzer」インスティテュートオブコンテンポラリーアーツ、
 ペンシルバニア大学、フィラデルフィア、アメリカ(屋外サインプロジェクトを伴う)
「Essays, Survival Series」ICA インスティテュートオブコンテンポラリーアーツ、ロンドン、イギリス
1981
「Living (with Peter Nadin)」Le Nouveau Musée、ビルールバンヌ、フランス
「Eating Friends (with Peter Nadin)」Artists Space、ニューヨーク、アメリカ
1979
「Printed Matter Window」プリンテッド・マター、ニューヨーク、アメリカ
「Fashion Moda Window」Artists Space、ニューヨーク、アメリカ
1978
「Jenny Holzer Installation」フランクリン・ファーニス、ニューヨーク、アメリカ
「Jenny Holzer Painted Room: Special Project P.S.1」
 Institute for Art and Urban Resources at P.S.1、ニューヨーク、アメリカ(MoMA PS1の前身)

主なグループ展

2020
「SCAI 30th Anniversary Exhibition」SCAI PARK、東京
2019
「Lust auf mehr - Neues aus der Sammlung Würth zur Kunst nach 1960」
 ウルト美術館、シュヴェービッシュ=ハル、ドイツ
「FICTION」ボールド テンデンシーズ、ロンドン、イギリス
「BEYOND THE STREETS」BEYOND THE STREETS、ニューヨーク、アメリカ
2018
「Visual Language」Subliminal Projects / FACTION Art Projects、ロサンジェルス、カリフォルニア / ニューヨーク、アメリカ
「Everything is Connected. Art and Conspiracy」メット・ブロイヤー(メトロポリタン美術館新館)ニューヨーク、アメリカ
「Grafik」Harper's Books、イースト・ハンプトン、ニューヨーク、アメリカ
「Etel Adnan. A yellow sun A green sun a yellow sun A red sun a blue sun」
 マサチューセッツ現代美術館(MASS Moca)、ノースアダムズ、マサチューセッツ、アメリカ
「DO I HAVE TO DRAW YOU A PICTURE?」(キュレーター: Elisa Schaar)
  ヘオン・ギャラリー、ケンブリッジ大学 ダウニング・カレッジ、ケンブリッジ、イギリス
「MoMA at NGV: 130 Years of Modern and Contemporary Art」ビクトリア国立美術館(NGV)、メルボルン、オーストラリア
「Für Barbara」(キュレーター:Leo Koenig)
 ホール・アートファンデーション/シュロッス・デルネブルグミュージアム、デルネブルグ、ドイツ
「Bronze Age c. 3500 BC – AD 2018」(キュレーター:Mary Beard、Neil Wenman)
 ファーストサイト、コルチュスター、イギリス
「Brand New: Art and Commodity in the 1980s」(キュレーター:Gianni Jetzer) ハーシュホーン美術館、ワシントンDC、アメリカ
「Beyond the Streets」(キュレーター:Roger Gastman) Werkartz、ロサンジェルス、カリフォルニア、アメリカ
「In the Eye of the Beholder』ターブル・アーツ・センター、チャールストン、イリノイ、アメリカ
「Crossroads: Carnegie Museum of Art’s Collection」カーネギー美術館、ピッツバーグ、ペンシルベニア、アメリカ
2017
「The American Dream: Pop to the Present」大英博物館、ロンドン、イギリス
「Age of Terror: Art Since 9/11」帝国戦争博物館、ロンドン、イギリス
「An Incomplete History of Protest: Selections from the Whitney's Collection,1940-2017」
 ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
2016
「Mother Iode」CSS ヘッセル美術館 バード大学、アナンデール=オン=ハドソン、ニューヨーク、アメリカ
「Phoenix Rising: The Valley Collects」フェニックス美術館、フェニックス、アリゾナ、アメリカ
「More than Words」ウエストポート・アーツ・センター、ウエストポート、コネチカット、アメリカ
「An der Oberfläche (On the Surface)」レームブルック美術館、デュイスブルク、ドイツ
2015
「NO MAN’S LAND: Women Artists from the Rubell Family Collection」
 ルベル・ファミリーコレクション、マイアミ、フロリダ、アメリカ
「Covert Operations」サンホセ美術館、サンホセ、カリフォルニア、アメリカ
「All the World’s Futures」第56回ヴェネチアビエンナーレ、 ヴェネチア、イタリア
「America is Hard to Seeホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Not: The Art of Resistance」ホールデン・ギャラリー、マンチェスター、イギリス
「Light Show」シドニー現代美術館(MCA)シドニー、オーストラリア(巡回展)
2014
「Urban Theater: New York Art in the 1980s」フォートワース現代美術館、フォートワース、テキサス、アメリカ
「The Progress Trap」Dutch Electronic Art Festival、ロッテルダム、オランダ
「Take It or Leave It: Institution, Image, Ideology」ハマー美術館、ロサンゼルス、カリフォルニア、アメリカ
「Projeto Parede: O Corredor e Seu Proprio Corredor」サンパウロ近代美術館、サンパウロ、ブラジル
「Pop Culture: Selections from the Frederick R. Weisman Art Foundation」ボカ・ラトン美術館、ボカ・ラトン、フロリダ、アメリカ
「Light Show」オークランドアートギャラリー、オークランド、ニュージーランド(巡回展)
2013
「The Dark World」サマーホール、エジンバラ、スコットランド、イギリス
「Zeichen. Sprache. Bilder. Schrift in der Kunst seit 1960」カールスルーエ、ドイツ
「Gli Anni Settana. Arte a Roma」エスポジツィオーニ宮殿、ローマ、イタリア
「Xerography」ファーストサイト、コルチェスター、イギリス
「Art, Two Points」バルセロナ現代美術館、バルセロナ、スペイン
「Light Show」ヘイワード・ギャラリー、ロンドン、イギリス
2012
「Elles: Women Artists from the Centre Pompidou」シアトル美術館、シアトル、ワシントン、アメリカ
「Art and press Kunst. Wahreit. Wirklighkeit」ZKM、カールスルーエ、ドイツ
「Bye Bye American Pie」ラテンアメリカ芸術博物館、ブエノス・アイレス、アルゼンチン
「Art and press Kunst. Wahreit. Wirklighkeit」マーティン・グロピウス・バウ、ベルリン、ドイツ
「Domination, Hegemony, and the Panopticon Works from the Farook Collection」Traffic、ドバイ、アラブ首長国連邦
2011
「In the End was the Word」Ursula Blickle Stiftung、クライヒタール、ドイツ
「Postmodernism: Style and Subversion, 1970 to 1990」
 ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、ロンドン、イギリス
「The Deconstructive Impulse: Women Artists Reconfigure the Signs of Power, 1973-1990」
 ナシャー美術館、デューク大学、ダーラム、ノースカロライナ、アメリカ (巡回展)
「The Deconstructive Impulse: Women Artists Reconfigure the Signs of Power, 1973-1990」
 ノイバーガー美術館、ニューヨーク州立大学パーチェスカレッジ、ニューヨーク、アメリカ (巡回展)
「Wissen Wagen Wollen Schweigen」シルン美術館、フランクフルト、ドイツ
「Off the Wall」セラルヴェス現代美術館、ポルト、ポルトガル
「Sympathy for the Devil」Vanhaerentsアートコレクション、ブリュッセル、ベルギー
2010
「The Right to Protest」Museum on the Seam、エルサレム、イスラエル
「Street and Studio: From Basquiat to Séripop」クンストハレ・ウィーン 、ウィーン、オーストリア
「Sexuality and Transcendence」ピンチュク・アートセンター、キエフ、ウクライナ
2009
「Beg Borrow and Steal」ルベル・ミュージアム、マイアミ、フロリダ、アメリカ
「We are the World: Figures and Portraits」フィッシャー・ランダウ・センター・フォーアート、ロングアイランドシティ、
 ニューヨーク、アメリカ
2008
「Blasted Allegories – Werke aus der Sammlung Ringier」ルツェルン美術館、ルツェルン、ドイツ
「Martin Museum of Terrestrial Art」バービカン・センター、ロンドン、イギリス
「Kölnskulptur 4」ケルン彫刻公園、ケルン、ドイツ
2007
「Im Wor」ゲッピンゲン美術館、ゲッピンゲン、ドイツ
「Multiplex: Directions in Art, 1970 to Now」ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
2006
「Into Me/Out of Me」クンストヴェルケ現代美術センター、ベルリン、ドイツ
「Eros in der Kunst der Moderne」バイエラー財団、バーゼル、スイス
「Surprise Surprise」ICA インスティテュートオブコンテンポラリーアーツ、ロンドン、イギリス
「Do the Right Bling」アムステルダム市立美術館、セルトーヘンボス市立美術館、オランダ
「Belief」シンガポール・ビエンナーレ、シンガポール
2005
「Superstars: From Warhol to Madonna」クンストフォーラム&クンストハレ、ウィーン、オーストリア
「Looking at Words」アンドレアローゼンギャラリー、ニューヨーク、アメリカ
「Flashback – Eine Revision der Kunst der 80er Jahre」バーゼル市立現代美術館、バーゼル、スイス
「Big Bang – Destruction and Creation in 20th Century Art」ポンピドゥー・センター、パリ、フランス
「Color/Pattern/Grid」オースティン美術館、オースティン、テキサス、アメリカ
「Contemporary Voices: Works from the UBS Collection」ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Contemporary Voices」バイエラー財団、バーゼル、スイス
「ヴェネチア・ビエンナーレ アメリカ館」ヴェネチア、イタリア
「Jenny Holzer: Sol Lewitt: Sol Lewitt on the Roof: Splotches, Whirls and Twirls」
 メトロポリタン美術館、屋上、ニューヨーク、アメリカ
2004
「East Village USA」ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート、ニューヨーク、アメリカ
「Visions of America」クンストハウス・クロスターノイブルク、ウィーン、オーストリア
「Love/Hate: From Magritte to Cattelan: Masterpieces from the Collection of the Museum of Contemporary Art」
 シカゴ現代美術館、シカゴ、イリノイ、アメリカ
2003
「Talking Pieces: Text und Bild in der Zeitgenössischen Kunst」モルスブロイヒ美術館、レバークーゼン、ドイツ
「Poème/Image」ヴェンドリングハウゼン城、ヴェンドリングハウゼン、ドイツ
2001
「Kölnskulptur 3」ケルン彫刻公園、ケルン、ドイツ
2000
「Kölnskulptur 2」ケルン彫刻公園、ケルン、ドイツ
「Around 1984: A Look at Art in the Eighties」MoMA PS1、ロングアイランドシティ、ニューヨーク、アメリカ
「Couples」Cheim & Read、ニューヨーク、アメリカ
「The Intuitive Eye: Selections from the Frederick R. Weisman Collection」FIT、ロサンゼルス、カリフォルニア、アメリカ
「The End: An Independent Vision of Contemporary Culture」Exit Art、ニューヨーク、アメリカ (closed)
「Illuminations: Art from Two Milennia」ノルウェー現代美術館、オスロ、ノルウェー
「Let’s Entertain: Life’s Guilty Pleasures」ウォーカー・アート・センター、ミネアポリス、ミネソタ、アメリカ
1999
「Un Musée en Apparartement: Une Exposition de Toutes les Gravures, Multiples et Photographies, Publiés par Parkett」
 ジュネーブ近現代美術館、ジュネーブ、スイス
「The American Century: Art and Culture 1900-2000 Part II, 1950-2000」ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Memory Opens Its Doors: Contemporary Art at the Lenbachhaus」レンバッハハウス美術館、ミュンヘン、ドイツ
「Urban Mythologies: The Bronx Represented Since the 1960s」ブロンクス美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Jenny Holzer/Sol Lewitt」SCAI THE BATHHOUSE、東京
1998
「Louise Bourgeois, Jenny Holzer, Helmut Lan」クンストハレ・ウィーン、ウィーン、オーストリア
「Read My Lips」オーストラリア国立美術館、キャンベラ、オーストラリア
「Beyond Belief, Modern Art and the Religious Imagination」ビクトリア国立美術館、メルボルン、オーストラリア
1997
「On the Edge: Contemporary Art from the Werner and Elaine Dannheisser Collection」
 ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Kölnskulptur 1」ケルン彫刻公園、ケルン、ドイツ
「Kunst Fur Freud」ジークムント・フロイト博物館、ウィーン、オーストリア
「The Elaine Dannheisser Collection」ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Alternating Currents」ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
「The Age of Modernism: Art in the Twentieth Century」マルティン・グロピウス・バウ、ベルリン、ドイツ
1996
「Thinking Print: Books to Billboards, 1980-95」ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Views from Abroad: European Perspectives on American Art II」ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Il Tempo e la Moda」フィレンツェビエンナーレ、フローレンス、イタリア
1995
「Feminin-Masculin: Le Sexe de l’Art?」ポンピドゥー・センター、パリ、フランス
「Temporarily Possessed: The Semi-Permanent Collection」
 ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート、ニューヨーク、アメリカ
1994
「The Institute of Cultural Anxiety: Works from the Collection」
 ICA インスティテュートオブコンテンポラリーアーツ、ロンドン、イギリス
「Gewalt/Geschafte」ノイエ・ゲゼルシャフト・フュア・ビルデンデ・クンスト、ベルリン、ドイツ
「Welt-Moral: Moralvorstellungen in der Kunst Heute」クンストハレ・バーゼル、バーゼル、スイス
1993
「Double Take – Collective Memory & Current Art」クンストハレ・ウィーン、ウィーン、オーストリア
「Virtual Reality: An Emerging Medium」グッゲンハイム美術館ソーホー、ニューヨーク、アメリカ (closed)
「American Art in the Twentieth Century: Painting and Sculpture 1913-1993」
マルティン・グロピウス・バウ、ベルリン、ドイツ
1992
「Ars Pro Domo」ルートヴィヒ美術館、ケルン、ドイツ
「Allegories of Modernism: Contemporary Drawing」ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
1991
「Act-Up Benefit Art Sale」Paula Cooper Gallery、ニューヨーク、アメリカ
「Devil on the Stairs: Looking Back at the Eighties」
インスティテュートオブコンテンポラリーアーツ、ペンシルバニア大学、フィラデルフィア、アメリカ
「Contemporary Art from the Collection of Jason Rubell」ナシャー美術館、デューク大学、ダーラム、ノースカロライナ、アメリカ
1990
「High and Low: Modern Art & Popular Culture」ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
「Art & Pub: Art et Publicite 1890-1990」ポンピドゥー・センター、パリ、フランス
「The Decade Show: Frameworks of Identity in the 1980’s」
 ミュージアム・コンテンポラリー・ヒスパニックアート、ニューヨーク 、アメリカ(closed)
1989
「Making Their Mark: Women Artists Move Into the Mainstream」シンシナティ美術館、シンシナティ、オハイオ、アメリカ(巡回展)
「Making Their Mark: Women Artists Move Into the Mainstream」
 ニューオリンズ美術館、ニューオリンズ、ルイジアナ、アメリカ(巡回展)
「Making Their Mark: Women Artists Move Into the Mainstream」デンバー美術館、デンバー、コロラド、アメリカ(巡回展)
「Their Mark: Women Artists Move Into the Mainstream」ペンシルベニア美術アカデミー、フィラデルフィア、アメリカ(巡回展)
「Image World: Art and Media Culture」ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
「A Forest of Signs: Art in the Crisis of Representation」ロサンゼルス現代美術館、ロザンゼルス、カリフォルニア、アメリカ
1988
「Committed to Print: An Exhibition of Recent American Printed Art with Social and Political Themes」
 ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク、アメリカ
「L’Epoque, La Mode, La Morale, La Passion」ポンピドゥー・センター、パリ、フランス
「Social Engagement: Women’s Video in the ‘80s」ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
1987
「Documenta 8」カッセル、ドイツ
1986
「Barbara Kruger and Jenny Holzer」イスラエル博物館、エルサレム、イスラエル
「Keith Haring – Jenny Holzer」アム・ホーフ、ウィーン、オーストリア
1985
「Ecrans Politiques」モントリオール現代美術館、モントリオール、カナダ
『Secular Attitudes』ロサンゼルス現代美術館、ロサンゼルス、カリフォルニア、アメリカ
『The Human Condition: Biennial III』サンフランシスコ近代美術館、サンフランシスコ、カリフォルニア、アメリカ
『A Decade of New Art』Artist’s Space、ニューヨーク、アメリカ
1983
『Biennial』ホイットニー美術館、ニューヨーク、アメリカ
1982
『Documenta 7l』カッセル、ドイツ
1980
『Issue: Social Strategies by Women Artists』ICA インスティテュートオブコンテンポラリーアーツ、ロンドン、イギリス
『The Times Square Show』5 Times Square、ニューヨーク、アメリカ
『Pleasure/Function』ディビット・アミーコ、ロザンゼルス、カリフォルニア、アメリカ
1979
『Artwords and Bookworks: An International Exhibition of Recent Artists’ Institute of Contemporary Art,
 Books and Ephemera』ロザンゼルス、カリフォルニア、アメリカ

主なコレクション

ニューヨーク近代美術館
ソロモン・R・グッゲンハイム美術館
テート・ギャラリー
サンフランシスコ近代美術館
ウォーカー・アートセンター
ボストン美術館
シカゴ現代美術館
ビルバオ・グッゲンハイム美術館
フィラデルフィア美術館
ダラス美術館
ハーバード大学美術館
アクロン美術館

その他多数

主な受賞歴・メンバーシップ

2019
ジェシーL.ローゼンバーガー・メダル (優れた業績を成した創造的なパフォーミングアーツへ)シカゴ大学、シカゴ、イリノイ、アメリカ
2016
芸術文化勲章、フランス文化省、フランス /ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ、ロンドン、イギリス
2014
アッシャー・B・デュランド・アワード、ブルックリン美術館、ニューヨーク、アメリカ
2011
アメリカンズ・フォー・ザ・アーツ (アウトスタンディング・コントゥリビューションズ・トゥ・ザ・アーツアワード)、ワシントンDC/ニューヨーク、アメリカ
アメリカ芸術科学アカデミー、ケンブリッジ、マサチューセッツ、アメリカ
功労勲章、バーナード大学、ニューヨーク、アメリカ
2010
LA MOCA アワード(芸術における傑出した女性へ)、ロサンゼルス、カリフォルニア、アメリカ
2009
名誉芸術博士号、スミス大学、ノースサンプトン、マサチューセッツ、アメリカ
名誉芸術博士号、モントセラート・カレッジ・オブ・アート、ビバリー、マサチューセッツ、アメリカ
2006
アーバン・ヴィジョナリーズ・アワード、クーパー・ユニオン、ニューヨーク、アメリカ
2005
名誉芸術博士号、ニュースクール大学、ニューヨーク、アメリカ
2004
アメリカンズ・フォー・ザ・アーツ (パブリック・ネットワーク・アワード)、ワシントンDC/ニューヨーク、アメリカ
2003
アメリカンアカデミー・ローマ(ビジュアルアーツ・レジデント)、ローマ、イタリア
名誉芸術博士号、ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン、プロビデンス、ロードアイランド、アメリカ
2002
カイザー・リング賞、ゴスラー、ドイツ
芸術文化勲章、フランス文化省、フランス
2000
ベルリン・プライズ・フェローシップ、アメリカンアカデミー・ベルリン、ドイツ
名誉芸術博士号、ウィリアムズ大学、マサチューセッツ、アメリカ
1996
クリスタル・アワード、世界経済フォーラム、ジュネーブ、スイス
1994
名誉芸術博士号、オハイオ大学、アセンズ、オハイオ、アメリカ
スコウヘガン・メダル、スコウヘガン・スクール・オブ・ペインティング・アンド・スカルプチャー、マディソン、メイン、アメリカ
1990
金獅子賞、ベネチア・ビエンナーレ、ヴェネチア、イタリア