次回の企画展

ポリモーフィック 2014年7月11日(金) - 8月2日(土)

平衡感覚がつかめないめまいの浮遊感を、蜜蝋や石鹸など時とともに溶解する素材を用いて創り出す田辺真弓。日常のゴミや変質したオブジェから、ものごとの終わりと混沌を示唆する平松実紗。1990年代生まれの若手作家による次世代を予感させる二人展。

新着情報