上越新幹線「現美新幹線」14号車 車両内

石川直樹 「GENBI SHINKANSEN 現美新幹線」車両作品リニューアル

2018

"世界最速芸術鑑賞”がテーマの「GENBI SHINKANSEN 現美新幹線」は運行開始3年目を迎えました。
本年は新潟県内で2つのトリエンナーレが開催される年です。
これを機に現美新幹線の一部アート作品とカフェメニューのリニューアルをいたしました。

2018年3月31日(土)運行より、
14号車の石川直樹作品は 新たに『K2』の写真作品 13点を展示しています。

乗車には、乗車になる区間の新幹線の自由席券 + 乗車券が必要です。(11号車 松本尚車両は指定席券も必要)
車内では号車間を自由に移動しながら現代アートを鑑賞できます。
12号車:小牟田悠介作品、15号車:荒神明香作品も引き続きご鑑賞いただけます。

区間:上越新幹線 越後湯沢〜新潟間
運行日:土日祝日の6本(3往復)

画像:14号車 車両内 石川直樹 K2 展示写真 ©石川直樹