新着情報

2011年07月12日 作家ニュース

宮島達男:北京 UCCA 個展「宮島達男:ASHES TO ASHES, DUST TO DUST」

宮島達男の中国で初めての本格的な個展が、北京のUCCA (Ullens Center For Contemporary Art) にて開催されます。

代表作中の代表作、1999年のヴェニス・ビエンナーレのために制作された「MEGA DEATH」と、
2008年の水戸芸術館での個展の際に制作した「HOTO」の2点を展示する
宮島達男の中国での初個展が、北京798芸術地区の中心的存在である美術館
UCCA (Ullens Center For Contemporary Art) で開催されます。
キュレーションはUCCAの館長であるジェローム・サンスが担当。
2つの代表作に加え、昨年英国のロイヤルバレエ団のステージ演出プロジェクトで展開した
新しいバージョンの映像作品「Floating Time」も4面スクリーンで展示の予定です。

「宮島達男:ASHES TO ASHES, DUST TO DUST」
会期:2011年7月16日(土) - 10月8日(土)
会場:UCCA (Ullens Center For Contemporary Art)
   798 Art District, No.4 JiuXianQiao Lu, Chaoyang District, Beijing, China 100015
休館日:月曜日
時間:10:00-19:00

http://www.ucca.org.cn/index.php?option=com_content&view=article&id=1791&Itemid=40&lang=en