過去の企画展

ポル・マロ 展 - Sketchy Pop-Ups -

2004年7月7日(水) - 8月7日(土)

発泡スチロールで出来た脳味噌のオブジェ、100円ショップで集められた雑貨、恭しく展示された漂流物、サッカーボールに刺さったマイク。これらは、どれもポル・マロが以前にインスタレーションで用いた素材であり、またインスタレーションを構成していた一部です。
我々の認識や社会に対する醒めた観察者のレポートと、人類に残された最後の未開の地、脳味噌の中をさまよう冒険者/被験者の見聞録がごっちゃになったような、彼のインスタレーションは、そのマジカルなコンポジション能力により、我々の脳の認識パターンを組み換えるような、ある種サイケデリックとも言えるようなパワーを持っています。


水戸芸術館、国際交流基金、森美術館で行われたグループ・ショウに立て続けに参加する等、その特異な表現で注目を集める作家、ポル・マロの初の本格的個展です。

期間: 2004年7月7日(水)-8月7日(土)
開廊日時: 12:00-19:00 *会期中 日・月 休廊
作品: 新作インスタレーション